冴えない日

晴天~!

空ってね、実はこれ今日じゃないんだな。

ここ数日、天気が悪く全く冴えない日々。

なので、パンでも焼くかっと。

パンパンパン

粉が5kg入りのしか売ってなかったので、今日はいっきに1kg使用(笑)

パン作りのなかで一番好きな状態。

きれいに膨らむと、かなり嬉しいのだ。

パン先日、ほぼ毎日パンを焼いている友達の家に行ったら、

「朝、子供のお弁当を作る時間がなかったの~!」と言いながら

熱々のスープと焼きたてのパンを持って 走って届けた彼女。

そんなっ贅沢な~!

ASHが知ったらうちもそうしてって言うだろうな、絶対(汗)

一番上の写真は、うちのベランダから上の階のベランダを見上げたところです。

青空とオリーブの葉が「いかにも!」だったので(笑)

写真は、クリックすると大きくなりますよん。

広告

タジン鍋

うちのタジン鍋

タジン先日友達から、

日本のTVが生で見れるよ~っと教えてもらったのだ。

日本でオンエアー中のが見れるという意味ね。

それで、見てみたら...

いきなりタジン鍋が出てきてビックリ。

どうやらタジン鍋を売っているTVショッピング番組だったらしい。

でも、その時日本では朝の5時半。

そんな時間にまでTVショッピングってやってるんだ!と更にびっくり。

「有田焼ヘルシータジン鍋」だって。あはは~~。

この鍋を使うと、こんなにヘルシーに出来る!というのが売り文句らしい。

本来のタジンは、ヘルシーとはほど遠いんだけど(苦笑)

面白いね。

でも、有田焼で、色合いや柄も日本ぽいから、

ただの土鍋に見えてしまったのは私だけでしょうか...???

メデイナ 続き

メデイナの続きです。

めでいなメデイナの中に中央市場があります。

それほど広くはありませんが、肉屋・魚屋・八百屋・なんでも屋と揃っていて

大抵の物はここで間に合ってしまいます。

メデイナメデイナメデイナ

左から、 魚屋・肉屋・鶏屋

どういう訳か、肉屋に鶏肉はおいていないのです。

でも鶏屋でうさぎや他の鳥も買えますし、勿論たまごもあります。

肉屋の店頭にはこのように 肉の半身(?)がぶら下がってます。

気をつけないとぶつかります。

メデイナメデイナメデイナ

花屋もありますよ。

でもこれはわりと最近できたらしいです。

昔は花を買うなんてしなかったんですね。

真ん中は市場の見張り番(?)

モロッコではこういうのが「ただあるだけ」状態が多いのですが、

ここの食品チェックはわりと厳しいそうです。

右は魚の値段表。

左に書いてあるのが1kgの金額だと思うんだけど、右がわからん。

メデイナ魚屋のおっちゃん。

彼、すこ~しだけ日本語ができたよ。

「困ったことがあったら、いつでも来い!」 っと。

嘘でもこんなことが言えるのって、私はきらいじゃないです。

メデイナ

うちの前のゆるい下り坂をまっすぐ行くと、メデイナ(旧市街)に突き当たります。

メデイナ

こんな壁に囲まれたメデイナ。

かなり広いので入り口はたくさん。これはその1つ。

メデイナメデイナメデイナ

中にはいろんな店があるので、外へ出なくても十分に生活ができます。

メデイナ

 

タジン鍋。

日本でも流行っているとか??

メデイナ

サンドウィッチ屋。

魚の揚げたのなんかを写真中央の丸いパン(ホブスという)

にはさんでくれる。

なんでもパンにはさむのが好き。

メデイナメデイナメデイナ

ラバトは観光地として有名ではないので、

法外な金額をふっかけられることはあまりありません。

でもね、所詮私たちは外国人ですから、上乗せされるのは避けられません。

どこでもそうですが、値きりながらお店の人ととのやりとりが楽しいですよね。

言葉?出来ませんよ(苦笑)大丈夫、体があります(笑)

つづく

カフェ

カフェ友達が来たので、川沿いにあるカフェに行った。

カフェ写真は帰り際に撮ったから曇ってしまったけど、とっても良いお天気だったんですよ。

このカフェはアイスクリームがうまいのだ。

なのでこれと

アイス

カプチーノを頼んだんですよ。

牛乳の泡がのっかった、普通のカプチーノを。 そしたらさあ...カプチーノげげげっ。

やってもーた(汗)

こーゆーの、苦手なんだけどお(苦笑)

でもま、仕方がないので上のクリームは根こそぎよけて飲みましたよ。

したらさあ、「????」

これ、コーヒーじゃないじゃん!ホットチョコレートじゃん!(怒)

カプチーノ、カプチーノって5回くらい言ったんだよ。

それともこれが、ここのカフェのカプチーノ???んな馬鹿な。

カフェそうだ。念のために言っておきますが、このプロムナードは最近出来たばかりなので、このカフェもモロッコではかなり洒落た つくりなのです。

カフェはそれこそいたるところにありますが、一般的なカフェはまた違った趣きがあります。それはまた次回に。

アクリル第2弾

アクリルたわしを作るのに飽きて(苦笑)

でもまだ毛糸が残っていたので、次はこれ。

スリッパ友達の子供に編んでいたら「僕にも作って」とAshが言うからさ。

なのに、

履かないじゃん!(怒)

「なんで履かないのさ?!」

「...可愛いすぎるから」 だって。

言い訳もだんだんとレベルアップしてきているAshです。