で、行ってみてどうだったか、というと・・・

エジプト。

まず、汚い!(笑) いや、失礼。しかし、事実。

原因はゴミのポイ捨て。

これって別にエジプトに限った問題では全くないのですが

いらない物はその場に落とす、という感覚なんでしょうかね?

ヨルダンの場合、基本は同じ感覚なのですが

ここでは掃除の人たち(ほとんどがエジプト人) が絶えず掃き掃除をして歩いているのです。

道を歩いていた男性が、ふと自分の靴が汚れていることに気づきテイッシュできれいにした後

そのテイッシュはなんのためらいもなくその場に落とす。

これって彼らにしたらごく当たり前な感覚みたいです。

それでも掃除をしてくれる人がいるからそれほど汚くはならないのです。

(中には、掃除人に仕事を与えてやってるとか言う考えもあって、なかなか手ごわいのだ)

で、エジプトはというと。

掃除人がいない?もしくは圧倒的に少ない?

とにかく、そんなわけで汚いです。

「砂糖工場へ向かう、さとうきびトラック」

もともと客引きがうざったいと有名なところですが

去年からの問題で観光業は低迷し、うざったたにかなりの拍車をかけてましたね。

アスワンのスークは、行った日がちょうど金曜日で半分ほどしか開いていなかったので

もう一度行ってきちんと見たかったのですが、

この客引きのことを考えるとそれだけで疲れてしまい結局は行かずじまい。

自分のところでお金を落としてほしい気持ちはわかるけれど、も少し賢くならないと・・・

しかし、観光客が少ないということでよいこともありましたよ。

中国人とスペイン人のテイーンエイジャーのグループと入れ違いにはいったお寺では

なんと私たちだけの貸しきり状態!だったり

エジプト考古学博物館のツタンカーメンの部屋でも、しばし私たちだけだったり。

アスワンからルクソールへ車で戻る途中、変な渋滞に巻き込まれました。

運転手のお兄さんに聞いたところ、なんでもガソリンスタンド のデイーゼルが売り切れ状態になったらしい!

アスワンからルクソールにかけての全スタンドで空状態になったらしく、

トラックやバスがスタンドに詰め掛け、めちゃくちゃに駐車してるもんだからもう大変。

いくつかのスタンド渋滞をくぐりぬけてホッとしたら

今度は汽車が止まっちゃってるし。

サトウキビ畑の真ん中にぽつん、と。

乗客は「やれやれ・・・」といった表情で外を眺め、その乗客目当てに馬車やトゥクトゥクが集まっていく。

たまにあることらしく、「まあ、ついてなかったんだね」といった感じ。

実は私たち、この日にアスワンからルクソールまで電車の予定だったのを前日に変更してたのですよ。

なので私たちにしてみたら、「ついてたんだね」ということになりますね(汗)

「アスワン。ホテルからのナイル川の眺め」

しかしながら・・・!

古代エジプト文化はすごい!

全く詳しくない私でさえ、かなり興味をもちましたよ。

それに自然がいい。

電車(ほとんどがナイルに沿って走っている)から眺めると、

ナイル川沿いはびっしりと緑で覆われ、しばらくすると突然砂漠に変わる。

その変わり方がきっぱりはっきりしてて気持ちがよい!

エジプト初日ギザの村を散歩していると、

舗装されたガタガタ道の脇に畑が広がり、牛や馬が行きかう。

思わずここはアジアか?と思っちゃいましたよ(笑)

そんなちょっと意外な印象も。

今まださらに発掘作業がところどころで行われ、

エジプト考古学博物館も新しく建築中で、現在の建物の奥のほうに追いやられているお宝が

わんさと見つかる可能性大!だとか。

いろんな意味で、行って・見るべき国だと思いました。

「アスワン ナイルの夕日」

広告

で、行ってみてどうだったか、というと・・・」への4件のフィードバック

  1. 私も、思い描いていたエジプトのイメージとは違いました。
    まず色があるんですね(失礼な、、)
    ナイル川沿いに緑があるなんて思っていませんでしたし(全てが茶色のイメージ)、遺跡やその他の埋葬品等も茶色一色のイメージでした。

    ”汚い”のはこの国と同レベルくらいと想像します 笑
    客引きのウザさはエジプトの方が凄そうですね。
    革命後の混乱(社会のしくみが機能しない)が続いているのかもしれませんが、今はまだ何が起こるか判らないですね。
    安定したら是非行ってみたいです!!

    • 色はねえ、場所によっては先週塗り替えた?くらいにはっきりと残っているところもあったりして感激します。 
      ナイル川周辺の潤いを見て、「エジプトはナイルの賜物」とはまさに!と実感しました。
      汚さはエジプトが上回ってますよ。特にカイロは(苦笑)
      エジプト考古学博物館は今新しく建築中で(3年後くらいに出来上がる?)その完成イメージ画像を見たのですが、行ってみたいと思いましたよ。
      3年後・・・にはよい方向に落ち着いているかなあ。
      ・・というか、アラブの春の行方は・・・?

  2. 素晴らしい写真の数々、いろいろな解説もあって楽しく
    拝見させてもらいました。

    昔から“考古学”“発掘”などの番組が好きで、
    特にエジプトに関してのものは食い入って見てしまいます。

    いつか行ってみたい国です!

    • 古代文明だけではなく、今を生きている人たちからも考えさせられる何かがあるはずです。
      是非機会をつくって行ってみてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中