手抜きチアバッタ

Ciabatta  - チアバッタ

は、もともとイタリアのパンの1種です。

平べったい形なので、半分にスライスしてサンドウィッチにしやすいので

今では色々な国で見かけられますね。

DSCN5134最近は、材料をただ混ぜて醗酵させるだけで捏ねる必要のない

手抜きパン しか作らない私ですが

このチアバッタもその 手抜きパン であります。

夜、生地を作っておいて 朝形成して第二醗酵させて焼くだけです。

DSCN5137平べったいので、焼き上がりも早いです。

う~ん、形が悪いですね~ (苦笑)

昨晩急に思い出して、久しぶりに作ってみたチアバッタですが

こんなに簡単ならば もっと頻繁に作れそうです。

以前作っていた時には、もっと面倒な記憶があるんだけどな・・・・

DSCN5139

週末の遅い朝食用にいいですね。

じゃ、明日の朝食用を仕込んできますか・・・

アボカド

今朝、奥の部屋でアイロンがけをし終わってリビングに来てみると

ソファの上になにやらビニール袋が・・・

(うちは玄関を入るとすぐにそこがリビングで、普段ドアーは開けっ放し)

建物内に居住者以外が入っては来れないので、決して怪しい物ではないのはわかっているものの

やはり一瞬 ドキリっ としますね(笑)

袋の中にはアボカドが2つ入っていました。

DSCN5076「わぁ、アボカドだっ!!・・・・よね?」

と思うくらいに大きなアボカドなんですよ。

測ってみたら、なんと長さが20cm近くもありました。

これは、下に住む大家さんのお裾分けに違いないので

確認のために袋ごと持ってお礼に行きました。

大家さん夫婦はスリランカの古都 キャンディ の出身で、

このアボカドはご主人のご実家からの物らしいです。

「こんなに高価な物を・・・」と言うと、 「高くないよ~」っと。

店で売っているのは、高いんですよ~。

私はアボカドが大好きなんですが、

高いしあまり良い物にあたったことがないので滅多に買わないのです。

居合わせた大家さんの長女 (私はなんでも知っている ・ しっかり者タイプ)が

「これはね、半分に切ってから砂糖をかけて

種のくぼみの部分にアイスクリームを入れて食べるのが一番だから」っと。

甘い物好きな、スリランカらしい食べ方だと思いました。

ちなみにうちでは、サラダに入れたりサンドウィッチや寿司にもいいよ

っと 「私も違うことを知っている」風に(笑) 教えてあげました。

アラブでは、アボカドジュースというのがありますが

スリランカ風食べ方をミキサーにかけたら、きっとあの味になるんだろうなぁ・・

今がまさに食べ頃! の熟れ具合だったので

早速お昼にレタスとアボガドでシンプルにサラダとしていただきました。

お味のほうは、 スリランカで食べたなかで一番美味しかったです!

うちの子は食べないので、主人と私で半分が精一杯。

あと1つ半あるのですが、どうしましょうか~。

グアカモーレ(アボカドのディップ)が一気に使えていいかなあ。

お薦めの食べ方がありましたら、是非 早いところ 教えてくださ~い!

味覚

うちの子は、日本食が大好き。

・・・といっても、私が作る日本食なので、かなり 「な~んちゃって」 なのですがね。

日本食、というか、アジア飯ですね。

ご飯とか麺類ね。

今回日本にちょこっと帰った時に一番美味しかったと印象に残っていたのが

なんと、「お好み焼き」だったのですよね~。

普段、ソース・醤油・マヨネーズ・ケチャップ等々を何かにつけて食べるというのが嫌いなはずなのに

お好み焼きにつける 「おた○くソース」 をいたく気に入ってしまったらしいんですねえ。

なので母、もうかなりギリギリになっていた荷物に

その 「おた○くソース」 を1本買い加えて持ってきましたよ~。

(ちなみに、醤油+マヨネーズを勧めてみたが、即却下)

息子がまだ1歳で日本にいた頃の好物だったのが

納豆ご飯・インスタントのクスクスのトマトソースがけ、そしてお好み焼き

今回の日本滞在中に、勧めてみた納豆は却下。

クスクスは、本場モロッコで嫌いになり (なぜだ)

残ったお好み焼きは、未だにOKなんですね。

多くの日本人が苦手とする、キッツイ味・匂いのタイ料理も問題なく受け入れられる息子。

味覚って、歳とともに変わっていったりしますよね?

一体彼の味覚はどのように変わっていくんだろうか・・・っと

変なところに興味を持っている母であります。

その 「お好み焼き」が好き

という話をしたところ、

「コレを入れると美味しいからっ!」っと友人がなんとも貴重な「揚げ玉」をくださったのです。

では、早速お好み焼きにしましょうか・・・っと思ったところで

せっかくなので、ここはひとつ贅沢に

たった一袋だけ買ってきた(笑) 「きしめん」と一緒にいただくことに・・・

DSCN5070

「冷やしたぬききしめん」

頷き食い(旨いという表現)で完食いたしました~。

ご馳走さまでした~!!!

「何故うどんを一袋しか買ってこなかったの?」と息子。

またうどん作りが復活しそうであります。

緑ゆたかな我が家公開!   のはずが・・・・

引越しの片付けもなんとなく落ち着いてきたことなので

恒例の(笑) 我が家公開をしますか・・・・

と思い、朝からはりきって写真をパチパチと。

今度の家の良いところはね、たくさんあるのですが

なんといっても風通しの良さと明るいということですね。

この前の家は全く逆で、暗く風通しが悪かったのですよね。

洗濯物を干すスペースもちゃんとあって、きっちりと乾いてくれるし(コレ、かなりポイント高し)

カビ臭さなんてないし、「この場所には出来るだけ足を踏み入れたくない」なんてのもありません(苦)

DSCN5007

洗い物をしながら、外が見れます。 空が見えます!

もう以前のような、1人寂しく隔離された台所で・・・・ということはありませんっ。

DSCN5041

DSCN5048

窓もたくさんあって、全てを開けてしまうと風通しが良すぎてしまうくらい。

外の緑が適度に光を遮ってくれるし、目にもとっても優しいのです。

 「とってもいいでしょ、今度の家♪」

・・・っという感じで今回は締めようぜ、 と思っていた矢先

何やら外がうるさい。

すぐ近所に家を建てているところがあるので、それかなぁ・・・

それにしてもうるさすぎだなあ・・・

っと外を見てみると

あれれぇ~~~?!

窓から見えていた緑、つまり大きな木、を

お兄さんがよじ登って枝を切り落としているではないですか!!

「ええっ~、何やってんのぉ~?」 っと言ってる間に

枝は全て切り落とされ・・・・

DSCN5058

ああ、なんとも無残なお姿に・・・・・・(涙)

これでもう、優しく光を遮ってそよ風を送ってくれる 「私達の緑」 はなくなってしまいました・・・

DSCN5061

ほら、こんなに殺風景・・・・

その辺にいた大家をとっつかまえて理由を聞いてみると

木の根っこが家の下へ入り込んできてしまったから  というお答え。

なんとも寂しいではないですかぁ。

っというわけで、

緑は減ったものの、さらに風通しよく明るくなった我新居であります・・・・(涙)

いかん、いかん

ブログ、更新してないなぁ・・・

っと思いつつも ほったらかしにしておいたら なんと2ヶ月も経ってしまってました。

いかん、いかん。

じゃ、この2ヶ月間なにをしていたかというと

まずは、引越しをしました~!

今回が13回目という引越し(苦笑)

もしかしたら一番大変だったかも?? と思われつつも無事にクリア。

そしてホッとする間もなく、5日後には日本へ帰国。

5年ぶりの日本だというのに、なんと滞在日数がたったの9日間(涙)

どう考えても9日間では到底きびしく

時間が取れずに会えなかった方多数。

やり残し・買い残し・食べ残しに後ろ髪を引かれながらも

引越し直後でぐっちゃぐちゃ状態の我が家へ いやいや 帰ってきたという次第であります。

帰ってきてふっと気が付くと

バタバタ滞在中には写真を撮るという余裕がなかったんですね。

かろうじて撮った数枚の写真も、 なんじゃ、こりゃ? というものばかり・・・

でも写真がないと寂しいので、無理やりにでも載せてみようかと思いきや

ナゼか写真を載せることが出来ない?!?

何をどうやっても出来ない。

実は昨日からこの記事を書き始めていながらも、

ネットの調子が悪くなったりで未だにこんなことをしているわけなんですね (大汗)

2ヶ月もほったらかしにされたので、すねているのかもしれません・・・・

というわけなので、今回はこれまでとしておきます。

なにやってんだかなぁ~・・・・・