Dragon Fruit

ドラゴン フルーツって 耳にしたことありませんか?

きっと、見たことも あるのではないでしょうか?

それでは、 食べてみたことは・・・・・?

DSCN5268これが その ドラゴン フルーツです。

まずこの色にやられますよねぇ。

この時点で、 「食べてはいけない色」  ですよねぇ。

なんだか危険な生き物のようにも見えますよねえ。

大きさはアボカドくらいです。

DSCN5273 そして、切ってみると 中はこんな感じ。

・・・これまたなんだか 間違っている感じですよねえ。

白い果肉が赤い種類のものもあります。

この黒いタネごと一緒に食べます。

これを初めて口にしてみようと思った方は、ものすごいチャレンジャーだったのでしょうねぇ。

ウィキペディアによりますと

ドラゴン フルーツ または ピタヤ ( pitaya  )と呼ばれ、

サンカクサボテンの果実 だそうです。

中国語名では「 火龙果(火龍果)」という名で、

ドラゴン フルーツというのは、これをベトナムから輸出する際に

中国語名の漢字を単に英語にしただけの販売用の商品名なんだそうです。

メキシコ及び中南米が原産で、東南アジアや台湾、イスラエルなどで主に栽培され

最近では九州や沖縄でも農業栽培が行われているそうです。

さて、そしてもっとも気になるお味の方は、 と言いますと

かなり薄味です。

ほとんど味という味がしない、 と言ったほうがいいでしょうか。

ほんのり甘くてかすかな酸味。

噛みごたえはないのですが シャキシャキとした食感はあります。

実は私、ドラゴン フルーツを初めて食べたときにあまりにも美味しくなくて

それ以来、口にしなかったのですよね。

先日、友人が 「美味しいから!」 っとすすめてくださったので食べてみたところ

本当に美味しかったんですよね。

うちの主人も子供も、私と同じ印象をもっていたので

これはイカン! っということで、早速買ってきて食べさせた、というわけです。

2人とも、 「前のはなんだったんだ?」というくらいに気に入りましたよ (笑)

すすめてくださった友人のおかげですね。

ご馳走さまでした~!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中