スリランカの駄菓子

まだまだ知らない、面白い食べ物がたくさんあるスリランカですが

こんな 庶民の味 を見つけましたよ。

DSCN5827ボンバイムタイと呼ぶそうです。

せんべいのようなものは、日本のソースせんべいそのもの。

その間に挟まっているのは、綿菓子なんですが

綿状のフワっとしたものではなくて、つんつんとしたヒゲ状なのであります。

DSCN5833一見、口に入れたら刺さりそうですけどね(笑)

そしてこれが、美味しいんですよ~!

見たまんまの味なんですが、ほんのりとココナツの香りがするのがスリランカならではです。

このソースせんべい、どういうルートで広まっているんでしょうね。

日本と長いこと友好関係を築いているスリランカなので、

まあただ単に、日本人が持ち込んで広まっただけかもしれませんが

食文化っていつも面白いです。

日本じゃソース・ジャムなんかをつけて食べられているので

ここではなんでしょうねえ・・・

やっぱり 「カレー」 でしょうかね?

「カレーせんべい」

コレ、売れそうじゃないですかね?

新ビジネス???? (爆)

お兄さんが歩き売りをしているボンバイムタイ。

また見かけたら絶対に買っちゃうぞ、 的な 後を引くお菓子です。

広告

スリランカの駄菓子」への2件のフィードバック

  1. ココナツ味の綿菓子・・・食べてみたいです。
    こちらは思いっきり食紅でピンク(赤に近い)に色付けされた綿菓子が主流
    でも1dhだから つい買い与えてしまうのです。。
    考えてみたら、味付き綿菓子って珍しいですよね~
    キャラメル味とか、イチゴ、バナナとか
    新ビジネス、、、笑

    • ピンクの綿菓子ね、知ってる、知ってる(笑)
      なんてったって、うちの子の綿菓子デビューは、まさにソレだったのですから~(笑)
      ついこないだ、またこれを売りに来たので(鈴の音でわかる)買おうと思ったら、
      兄さん足が速すぎ!外に出たらもういないじゃんっ。
      売る気ないとみた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中