ええっ、そんなぁ・・・・  な結末

まだまだ観光地ずれしていないタンゴールをあとに

ミリッサというビーチへ移動した我が家であります。

ミリッサはタンゴールからコロンボ方面に少し戻ったところにあります。

最近非常に人気のミリッサ。

泊まるつもりはなかったのですが、3泊宿が取れたので

ならば、行きましょう!っということだったのですが・・・

いざ、宿についてみると

「? 予約なんて、入ってないですよ」

・・・・・・・

って、あんた、朝電話して宿の場所の確認をしたときには、なんの問題もなかったじゃんか。

実はこの宿、ネットの宿サイトで予約を入れたのです。

「○○ですが、今日から3泊で予約してあります」 と言ったら

「はい、あります」 って言ったんだよ、コイツ。

(電話に出たのと実際に行って話したのは同じ人物)

「あなた、予約入ってますって言ったよね?」

「いやだって、そちらが予約したと言ったから・・・・・」 ぶつぶつぶつ・・・・

意味わかんないよな。

結局その日は満室。

そしたらそいつ、偉そうに

「一部屋空いてるところがあるから、見せるよ」 っと、

その宿のすぐ目の前にある

今まさに建ててますという小さな建物にズンズンと入って行くではないか。

????????

コンクリうちっぱなし、なんとか登れるといった階段を上がっていった一部屋に通され

「はい、ここね」  って・・・・

確かに部屋のように区切ってあるスペースに、ベッドが1つドンと置かれているのだ。

ご丁寧に蚊帳まで吊ってある。

でも、それだけ。

窓の穴は開いているけど、ガラスとかはなし。

ドアーだってないし、おそらくトイレだってまだないだろう・・・・

おまけにその部屋のすみっちょでは、作業員の若者3人が

あぐらをかいて昼飯をかっくらっている最中という有様。

とどめにそいつは 「5,000ルピーでいいから」(約4,000円)だと。

なんかもう、笑うしかないよなぁ・・・・・・

まあとりあえず、そいつのことは無視し、

PCをひろげて宿探しを始めるもこんな時期なのでどこも満室。

数件見つかったけれど、あまりにひどいし・・・・

そしてさすがに人気上昇中というだけあって、ビーチは若者観光客ですごい混みよう。

「お父さん、家に帰りましょう・・・・」

っというわけで、

ビーチでまったりホリデーは あっけなく終了と相成りました。

とはいえ、年明け早々には友人夫妻が遊びに来ます。

我が家のホリデーのお楽しみは、まだまだこれから! でございますよ~!

それにしても、「あの」部屋

写真に収めるべきだった・・・・

後悔。

広告

ええっ、そんなぁ・・・・  な結末」への2件のフィードバック

  1. しばらく通信状況が悪く、久しぶりにネットに繋がったと思ったら
    ありゃりゃ、、、な投稿・・・
    随分といい加減な宿に当たってしまいましたね。
    でも旧年中に厄を落としたと思って、新年はスッキリですね。
    こちらはただいま大晦日の夕方です。
    どうぞ良いお年を!!

    • 「旧年中に厄を落としたと思って」・・・・・ってね、実は他の友達からもまったく同じことを言われました。
      そういった考え方すらも忘れていた私・・・!
      そうですね~。
      スッキリと始めることにしましょう~!
      こちらは少し前に年が明けました。
      今年もどうぞヨロシクお願いいたしますね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中