ひよこ豆のお豆腐

ひよこ豆を使って作るお豆腐、というのを友達が教えてくれました。
いろいろと面倒なプロセスがきっとあるんだろうな…..
っと思っていたら、あれまぁ!
めっちゃ簡単?!

早速作ってみました。

image

実はコレ、2回目のチャレンジなんですよね。
初回のは水を加え過ぎて形になりませんでした(汗)

では、早速作り方を。

材料は、乾燥ひよこ豆と水のみです!

image

まず乾燥した豆の量を測っておきます。
豆は一晩水につけておきます。

image

水をきった豆をミキサーに入れ、乾燥した状態で測った量の2倍の新しい水を加え撹拌します。
豆乳の出来上がり!
それをさらし等で濾していきます。

image

ぎゅーぎゅーと力を入れて搾ります。

image

搾った豆乳を鍋に入れ火にかけます。
中火で、絶えず鍋底からかき混ぜながら火を入れます。

image

少しすると固まり始めます。
写真のようなカスタードクリーム状になると、かなりしっかりとした固さに出来上がります。
ホロリと柔らかいのがお好みでしたら、この時点で水を加えて調整可能だそうです。なので、最初に加える水は控えめにしておきます。

image

しっかりと火が入りとろみがついたら、タッパーなどに入れて冷蔵庫で冷やしたら出来上がり〜!

どうですか?
簡単でしょう?
ひよこ豆だけで、出来ちゃうんですよ!スゴイでしょう!?

今回私は、250gの乾燥ひよこ豆を使ったのですが
「おから」が結構出たので、これを何かに出来ないか…..っと探していたら、「ひよこ豆のおからクッキー」っというのがあったので作ってみました。

image

ココアを入れた、歯ごたえバッチリのクッキーです!
ひよこ豆を無駄なく丸々使えて満足(笑)!

まだ冷や奴のようにしか食していませんが、このくらいしっかりしていたら汁物に入れても大丈夫かも?!

とにかく、手軽に作れてとっても安上がり!(スリランカでは)
K子さん、レシピを伝授してくれて、どうもありがとう〜!

image

ちなみにこちらが水を加えすぎの結果。
ま、味は一緒だからこうなってもオーケー、オーケー(笑)!
作ってみてね。

広告

予期せぬ出来事

今のところに引っ越して来てから、なんか緑が欲しいね~っと言いつつ園芸市へ行き、バジルとタイムを買いました。(一応緑だよね?)

image

バジルはさておき、タイムはすぐにダメになるだろうなぁっと思っていたら、見事に枯れました(苦笑)
が、暫くすると、雑草がニョキニョキっと。
緑には違いないので水をあげていたところ、先日、「あれっ?!」
なんかコレ、見覚えがあるかも…

image

左からぐっと伸びているのがソレなのですが、
よ~く見ると花が付いてるではないですか!

image

むむっ!
コレは、間違いなく、トマトではないですか!?
葉っぱの匂いを嗅いでみても、やっぱりトマトです!

種から頑張って育てよう!としても、結構時間がかかったり難しいんですよね、トマトって。
なのにまあ、ものすごく勢いでニョキニョキと育ってしまってるし。

ま、面白いので、もう暫く見守っていきたいと思います。