Lemon & Honey Ginger Ale

ネットで見つけて作ってみたら美味しくて、それ以来うちの定番となったレモンとはちみつ入りジンジャーエールです。

うちはコーラ等の炭酸飲料水を飲む習慣がなく、普段の飲み物というと紅茶、水、たまにコーヒー、夜は酒とまぁシンプルと言えばシンプル。笑 そして今はお酒が買えませんからね(!)何となく物足りなくなってきて色々なフレーバーティーを試してみたり…今までには試したことのなかったコーディアル(これがいろんな種類が売られていてビックリ。皆きっと同じように感じているんでしょうね)をいくつか試してみたら、これが結構いいんですね。自分で薄めるので甘さの調節も出来るし、割るのも水、お湯、ソーダ水と変えられます。ただこれら、殆どが輸入品なので高いんですよ。しかもいつでもお気に入りの商品が手に入るとは限らない。そんな時見つけたのがこのレモンとはちみつ入りのジンジャーエールです。幸いここでは大きくて立派な生姜がいつでも手に入ります。そこで試しに作ってみたら美味しい!生姜のピリっとした辛さもさっぱりとしてて飽きがきません。リピート決定となりました。

では、作り方。

まず生姜200㌘を皮付きのままおろします。

私はチーズおろし器のこの面を使ってガリガリと。200㌘って結構おろしでがありますよ!

鍋にブラウンシュガー200㌘、はちみつ大匙3、水400ccにおろした生姜を汁も一緒に加え火にかけます。沸騰してきたら中火にして7-8分煮詰めたら火からおろしてそのまま冷まします。

冷めてきたらレモン汁5個分を加えてよく混ぜ、ザルで濾します。

スプーンなどでギューギューと絞ってくださいね。

後は瓶等に移し替えて冷蔵庫で保存。レモン汁にもよりますが、大体750cc位出来上がります。

私は最近、煮詰める時にシナモンパウダーも入れています。生姜、レモンとシナモン。いずれも体に良いんですよね!

飲むときはソーダ水で5倍くらいに薄めています。砂糖が結構入っている感じですが、市販のものに比べるとそれほどの甘さは感じません。市販のものには一体どんだけの砂糖が入ってるんだ?って感じですね。

こちらはずっと夏ですが、日本は徐々に涼しくなって来ているでしょう。コレ、お湯割りにしても良さそうですよ。風邪にも効きそうじゃないですか?

お試しくださいね〜!

広告

ホットサンド

子供もやっと学校が始まり日々のルーティンにも慣れてきました。学校へはコンパウンドからバスが出ているので送り迎えはなし。(しかも無料!)バスはコンパウンド内の発着なので何の心配もありません。私は「行ってらっしゃい〜!」とドアを開け、「おかえり〜!」とドアを開けるだけ。思い起こせば4年前、スリランカで学校へ通うに当たってトランスポートの手配が中々出来ず、トゥクトゥクでの送り迎えを暫くしてたよなぁ…丁度体調を崩してたりして、結構大変だったよなぁ…などと早朝から懐かしぶる余裕もあったりします。

お昼ごはんも学校のカフェテリアで買って食べているので、お弁当作りもありません。ただ唯一私が朝する事は、朝ごはんの支度のみ。でも朝起きた直後から食欲旺盛というタイプではないので(幸いながら…笑)大した物は作りませんが多少はお腹に貯まるものでないとね。何といっても育ち盛りですから。で、最近私が凝っているのが「ホットサンド」。パンの間にハムとチーズを挟むのが今のブーム。私、昔からある鉄で出来た、ガスコンロの直火にかけて焼くホットサンドメーカーが欲しくて、日本にいた時に探したのですが見つけられず…今は電気のホットサンドメーカー(パニーニとも言う?)がどこでても安く手に入りますが、あれはどうもねぇ。第一しょっちゅう使うものではないので邪魔ですよ。何よりも私には奥の手がありますから…

この鍋は結構な重さがあるのでもってこいです。これで両面焼いたら出来上がりよ。冷凍しておいたパンでも大丈夫。ちゃんと中まで熱が通って、チーズもトロリと溶けています。

ね、良い具合でしょ?

このパンは普通の粉のみで作った、いわゆる「ホワイトブレッド」。全粒粉を少し混ぜて作ることが多いのですが、昨日全粒粉のみで作ってみたら、子供には不評でした。味は良いのですが、食感がねぇ。少し研究してみようかな。なんてったって、時間だけはあるんですから…笑