時の経つのは…

うちの息子が今日で14歳になりました。

写真は5歳くらいの頃のものですが、笑 この頃彼が14歳になったら…なぁんて考えられませんでしたね〜。私達がどうなっているかなどとも考えられなかったし予想不可能でしたね〜。今改めて考えてみると、住んでいる国さえ違えど、基本的には対して何も変わっていない事に気が付きました。これって実は幸せな事なんでしようね。家族皆が元気で楽しく過ごせていたら、これ以上に何を望む事か!?いやはや、欲深いんで望む事は山ほどあるんですけどね…😅

鎌倉の病院で産声をあげてから早14年。時は、経ってしまえばあっという間ですねぇ。しみじみ。

刺繍

日本には刺し子という技法がありますが、これとよく似た「カンタ(Kantha)」というインドの技法があります。こちらも刺し子と同じように、古くなって薄くなってしまったサリーの生地などを重ねたり継ぎ合わせたりして縫い合わせ生地を強くして再利用していきます。刺し子に比べるとカンタの方が縫い目が不揃いだったりして、芸術面では劣りますが味はあります。何よりも私は、インドの色彩感覚が好きであります!

っという訳で、私が刺したのはいうまでもなく目が不揃いなカンタであります…!笑 さて、これを使って何を作ろうかな〜。