recipes

鶏とトマトのカレー 鶏肉(骨つきがよい) 1.5kg *クミンシード 小1 *シナモンステイック 2.5cm *カルダモン 6粒 *ベイリーフの葉 2枚 *黒コショウの粒 小さじ半分 にんにく みじん切り 6かけ分 しょうが みじん切り 2.5cm(ひとかけ)分 たまねぎ みじん切り 180g トマト(生) ざく切り 450g 作り方

  • 大きくて広めの鍋を中火にかけ熱し油をしき、*印全てを入れ一混ぜする
  • 玉ねぎ・にんにく・しょうがを加え、少し茶色になるまで炒める
  • そこへトマト・鶏肉・塩(小2)・カエンペッパー(あればひとつまみ)を入れよく混ぜ合わせ、蓋をして弱火にし30分ほど煮る。
  • 様子を見て、水っぽいようだったら蓋を外してもうしばらく煮る。
  • 最後にガラムマサラを小1ほど加え出来上がり。

うちでは普通の白いご飯と一緒に食べます。大人用に、赤玉ねぎのざく切り(レモン汁をかけるとインドっぽい!)、生唐辛子の輪切りを混ぜながらいただきます。 「え?これがインドカレーなの??」と思うような、さっぱりとした味ですよ。なのでお腹にもたれませ~ん(笑) カルダモンを食べてしまうとかなりキツイので注意!(食べても大丈夫だけどね)

 

cumin & paprika 手羽先のオーブン焼き

鶏手羽先(できたら、手羽で!ドラムステイックでもいいかな) に切り込みを入れる(味を染み込ませるため)

手羽をビニール袋へ入れ、そこへ塩・コショウ・ねぎのみじん切り・クミン・パプリカ ごま油・醤油・にんにくの潰したもの・しょうがのおろしたもの を入れよくもむ。 30分ほど置いたらOK。 オーブンで焼きます。 (オーブンに付いている網を使って。トレイは使わない方が熱がよく通ります。 油や漬け汁が下へ落ちるので、ホイル等を敷いておいてくださいね) 焼いている間に落ちてしまうので、調味料は思い切って! ちょろっとじゃ、ダメです(笑) BBQで焼いたら、さらに美味い!と思います。

 

ひよこ豆のトマト煮  

鍋ににんにく・玉ねぎのみじん切りを入れ少量の油で炒める。しんなりしたらトマトのざく切り・1個分と一晩水に浸し下茹でしておいたひよこ豆と茹で汁少々(なければ水)、クミン・パプリカ・塩・コショウを加え混ぜる。 蓋をして煮込む。味見をして物足りないようだったら砂糖を少々。 お好みで唐辛子などを入れても!あればコリアンダーの葉のみじん切りを入れると美味しいですよ。 豆はなんでもOK。レンズ豆だと水で洗ってそのまま加えられます。 水で戻して下茹でする必要がないので楽チンですよ。

 

バナナマフィン (約9個分)

A: 薄力粉 1.5カップ ベーキングソーダ 大匙1 ベーキングパウダー 大匙1 塩 小匙半分

B: バナナ 3本(フォークでつぶす) 卵 1個 グラニュー糖 3/4カップ 無縁バター 1/3カップ (溶かしておく)

作り方

Aは全てを振るいながら大きめのボールに入れておく。

B はバナナ以外をまず混ぜてからバナナを加える。

A にB を加え大きく混ぜる。粉っぽさがなくなったらその場でストップ。 混ぜすぎるとべたっとするよ。 マフィン型にスプーンですくって入れ、180度で30分くらい焼く。 この時も、スプーンであまりいじくらない様に! 楊枝をさして何もついてこなかったらOK。

もしも時間が(やる気が)あったら、これにシナモン・クラムをかけて焼くと美味しいです。

シナモン・クラム ブラウンシュガー

1/3カップ 薄力粉 大匙2 無縁バター 大匙1(冷蔵庫から出したてのものを使う) シナモンパウダー 小匙半分 全てを器に入れ、フォークでバターを押しつぶすような感じで混ぜていく。 粉っぽさがなくなればOK。多少混ざりにムラがあっても大丈夫です。 肝心なのは、混ぜすぎないこと。 これをマフィン型に入れた種の上にパラパラとかけて焼きます。 この量だとかなりたくさんかけても余ってしまうかも。冷蔵保存可なので次回に使ってください。

クラム(crumb)とは、ビスケットのようなものなのです。なので混ぜすぎてしまうとサクサク感が失われてしまいます。 これをかけるだけで かなり味が変わりますよ。

 

パイ生地の作り方

① 強力粉・薄力粉 各 150g ・塩 ひとつまみ →大きめのボールの中にふるっておく

② 無塩バター 80g(サイコロ状に切っておくといい) →粉のボールへ入れ、粉の中でつぶすような感じで指で混ぜる。バターのかたまりがなくなりサラサラ状態になるまで混ぜる。

③ 水 140cc を上のボールへ入れてひとつにまとめる(多少粉っぽさが残ってもOK。混ぜすぎないこと!) この生地をラップで包み、冷蔵庫で2時間休ませる。

④ 「折込み用バター」 無塩バター 180g(室温に戻しておく) に薄力粉 20g を混ぜる

⑤ 冷蔵庫から生地を出し麺棒でのばす。中央に折込み用バターをのせ、生地でしっかりと包む。そのままラップで包み冷蔵庫へ。1時間。

⑥ 折り目を上にむけ、麺棒で一方方向へ約3倍の長さになるようにのばす。この時、作業台に生地がくっつきそうだったら粉をふる。 のばしたら3つ折りにする。

⑦ 3つ折りにした生地を90度回転させてさらにのばす。今度は4つ折りにする。ラップで包み冷蔵庫で30分以上。こののばし・折りをもう1度繰り返し、冷蔵庫で2時間以上、完全に冷やす。

これで生地が出来上がりです。

好きな厚さにのばして使ってください。(2~3mmくらいがちょうどいいです)

生地を切るときは包丁で上から押すような感じで一気に。 端っこなども捨てずに、グラニュー糖をまぶして焼くだけでもおいしいです。

生地同士の糊付けは溶き卵で。表面にも溶き卵を塗ります。 冷凍保存をする場合は、表面の卵は塗らないで冷凍します。糊付けの卵はOK。

シンプルなパイ生地なので、いろんな応用がきくとおもいます。 お菓子だけではなく、チキンパイやチーズステイックなどの甘くない料理にも是非!

recipes」への9件のフィードバック

  1. 昨日 鳥のドラムスティクで再チャレンジ!!

    今回は 調味料を思いっきり入れて 大成功(^0^)
    スパイスの思い切りが悪かった 前回とは別ものに(笑)

    網を使って焼くとパリパリ感があっておいしかった!!

    焼いている時に 下に落ちてしまうソースが
    おいしくって・・・・後で なめてしまった(笑)

    ホイル引いておけば良いのか~o(^^)o

    • でしょう、でしょう!?!
      思い切りが必要なのよ!(笑う)
      そう、網で焼くと余分なものが落ちるからね、私はそのほうが好きなのよね。
      でも下に落ちたソース...考えてもみなかったわ。
      パンにつけたらよさそう????(笑)
      ひとみちゃん家でやってもらったBBQが懐かしいよん。
      またいつか、一緒にやろうねえ。

  2. バナナマフィン おいしそうです~私もトライしまぁす。
    ベーキングソーダがないです(><)

    お買い物に行ってこよう(笑)

    • 是非トッピングも作ってのせてください。これがミソですから。ベーキングソーダはなかったらベーキングパウダーを大目に入れれば大丈夫じゃないかね?

  3. 土曜日にマフィンに挑戦!!
    よく考えてみたら初めてマフィンを作る気がする(^^:
    道具が な~んにもなく
     すべて あり合わせだったけど・・・
    なんとかマフィンができた!!!

    なんせ とってもアバウトにしか軽量できなかったので・・・
    反省点が多々(笑)
    たぶん 原因は・・・・
     マフィンカップがなかったので いっきに 一つにまとめて焼いてしまったのと 少し重曹をいれすぎたんだと思うのですが ちょっと 苦くなってしまった

    でも 中はしっとり良い感じ!!!
     
    マフィンカップを買って再チャレンジ予定。

    クラムは 息子ドンが手伝ってくれたら こちらも 焦げて
     なんとか ポロポロとまとまったけど大慌てだった(大笑)
    でも これがあると おいしい(^0^)

    次回は 苦味をとるのが課題です

    • ふふふっ。楽しそうだね。マフィンくらい小さく作った方が子供も食べやすいよね。たくさん作って冷凍しておくと便利だよん。また2人で作ってね。

  4. ピンバック: Apple Pie Muffins « 365歩のマーチ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中